頭痛の原因が病院ではわからない理由

今日の内容はなぜ「頸椎2番」のズレが頭痛の原因であるということが病院では分からないのか?という点についてです。

 

この理由の最も大きな理由はこれです。

 

通常のレントゲンでは頸椎2番のズレは見えません。かなりの枚数を撮ったり、「開口位」という口を開けた状態で行う特殊なレントゲンの撮影法をしない限り、頸椎2番をレントゲンで確認することはできないのです。

 

だから頸椎2番を見ないため、原因を特定することができないのです。

(そもそも頸椎2番が頭痛の原因であるという理論はお医者さんの中では考えないのかもしれないです。)

 

ただ当院の治療法であればその原因不明の頭痛の原因を特定し、あなたを頭痛のない生活に変えることができます。

 

ずーーーっと頭痛で悩んでいる方がいれば、一度当院で受けてみてくださいね。