脱水症状と頭痛

まだ梅雨空が続いていますが、ようやく来週ぐらいに梅雨が開けそうな予報が出てきましたね。

 

 

 

そんな暑い夏を迎える前に気をつけておいて頂きたいことを一つご紹介。

 

 

 

それは脱水症状(熱中症)です。

 

この脱水症状は頭痛と大きく関係します。

 

 

 

ではなぜ頭痛になるかと言うと、水分が体から足りなくなることで、体の中にある血液の濃度が上がりダラダラになります。そうすると体内に酸素や老廃物の流れが非常に悪くなり頭痛が起こりやすくなるのです。

 

 また体の中の水が不足することで痛みを感じやすい脳内の神経が活性化するとも言われています。

 

 

 

頭痛をおこらないようにするためマメに水分補給を行い、1日に1.5〜2リットルを目安にしていきましょう。

 

また貧血気味な頭痛の場合はスポーツドリンクなどのマグネシウムなどが多く含まれているのを飲むのがおすすめです。

 

 

 

早く梅雨は明けてほしいですが、しっかりと水分補給を行い楽しい夏にしましょう!

 

それでも頭痛が治らなければ新潟頭痛専門こはく整体院までお越しください。