今日は女性特有の症状を話題にします。 早速ですが、この女性特有の症状とは一体なんでしょうか? これは「更年期」ですね。 この更年期が引き金になり頭痛が長年続いている患者さんも大勢来院されています。 なぜ女性は「更年期」という症状が発生するのでしょうか。...
今や生活には決して離せないスマホですが、それだけ眼精疲労が溜まりやすくなるということです。実は疲労が溜まる箇所はそこだけではありません。 「眉」!もコリが溜まってきているのです。...
今日はなぜ音がなるのか?またこれは良いのか悪いのか。この説明をしたいと思います。 まずなぜ鳴るのか? これは明確になっている訳ではないのですが、現在の研究によると関節の周囲を取り囲む関節包という、カプセル状の組織の中に溶け込んでいる気体が、外部からの刺激によって気泡になっていくという理論です。...
頭痛や体調不良の時に飲むのが頭痛薬やサプリ、漢方ですよね。 その中でも漢方というのは、自然の生薬が原料となっているため、薬と比較すると副作用は少ないです。一方で体質や体に合わない調合をした場合の漢方は帰って症状を悪化させることもあります。...
今回は「頭痛薬で頭痛は治るの?」です。 頭痛薬というのは痛みを抑える役割です。 この抑えるというのは痛みを出している物質をマヒさせる。もしくは抑制する働きです。その結果痛は止まります。 普段頻繁に頭痛がない方であれば、この薬を適用している間に体の疲労や免疫が回復して痛みは消えていきます。 一方で慢性的に頭痛で苦しんでいる方。...
今日は患者さんであったことをお伝えさせていただきます。 あなたの後頭部にもあるかもしれません。触ってみてくださいね。 というのは患者さんの中に後頭部にしこりのような塊を持っている方がいます。 押しても触っても痛くないものです。 お話を伺うと元々はそのようなものはなかった。ということでした。 それは一体何か?ということですが。...
今日はその頭痛による最大といっても良いリスク「脳梗塞」についてです。 まず「脳梗塞」はどのような症状かというと、脳の中の血管が詰まる病気です。血管が詰まるとその先に血液が行かなくなり、酸素や栄養が不足します。この状態が長く続くと脳の細胞が壊死してしまい。手足のマヒや脳の障害など様々な障害が起きます。...
寒い日が続きますが、猫背になってないことを願います 寒いと肩がガチガチになりますもんね。 寒い時って力入るけど、抜いた方があったかくなるって知っていました? 勇気いるけど、一回やって見てください。そして、胸を張りましょう! すごい効果あるから是非!!! さて、今日は、そんな姿勢の話をしましょう。現代人は、姿勢がどんどん...
先日、歯の矯正を始めたら頭痛が酷くなったという患者さんがいらっしやいました。 この方は慢性的な頭痛持ちの方ですが、ご本人から「先生、歯の矯正と頭痛が関係ありますか?」と聞かれたのでシェアしたいと思います。 みなさんご存知の緊張型頭痛は、別名肩こり頭痛と呼ばれていますが肩や首の筋肉の緊張による血行不良でおきます。...
今日は少し雑学的な内容をご紹介したいと思います。 頭痛で悩んでいる人からすると一度は疑問に思ったことかもしれません。 その内容というの頭痛の種類です。 よく聞くものでは、 緊張型頭痛・偏頭痛・群発頭痛があり、脳の病気でない限りはこの3つの中からお医者さんから伝えられることが多いと思います。...

さらに表示する